スパム対策
【映画】伝染歌 / コツコツタイガーの言いたい放題
プロフィール

コツコツタイガー

  • Author:コツコツタイガー
  • 趣味は音楽・映画鑑賞。プロレスを含む格闘技が大好きです。野球は阪神ファンです。どんな事でも首を突っ込むところが玉に傷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリ目次(別窓)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【映画】伝染歌 

何もする気もなかったので映画館にふらっと行って見ても何もおもしろそうなのがやってなかったので邦画を見たわけです。
伝染歌(伝染歌)

解説: 歌えば死ぬという呪いの歌“伝染歌”が引き起こす恐怖を描いた都市伝説ホラー。ヨーロッパで自殺ソングとして知られる「暗い日曜日」をモチーフに、『着信アリ』シリーズをヒットさせた秋元康が企画・原作を手がける。監督は、社会派として定評のある原田眞人。キャストは、松田龍平を主演に、伊勢谷友介、阿部寛、木村佳乃ら実力派が集結。秋元康プロデュースによるアイドルユニットAKB48が、映画初出演を果たしているのも注目だ。

女子高生の自殺現場に居合わせたあんず(大島優子)は、彼女が死の間際に口ずさんでいた不気味な歌が気になり、その謎を追い始める。そのころ、三流風俗雑誌の編集部員の陸(松田龍平)は、歌えば死ぬという“伝染歌”のうわさを耳にする。ありふれた都市伝説にも思えるうわさであったが、その謎を追い始めた陸はあんずと出会う。 (シネマトゥデイ) (yahooより引用)

レビュー


よくもまぁ、こんなにおもしろくない映画を作ったものですよ。内容もそうだけど、映画全体の雰囲気もおもしろくない。これに1800円払った私は馬鹿かなと。

何が言いたいのか、何を見せたいのかさっぱりわかりません。DVDで借りるのももったいないかもしれないね。

劇中は終始眠さとの戦いですよ。前の人は皆頭が落ちていたし、隣の女性もグッスり夢の中ですよ。

まぁやめたほうがいいと思います。
スポンサーサイト


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://code1040.blog9.fc2.com/tb.php/450-b7e3f2e4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。