スパム対策
【モーター】今年のF-1について / コツコツタイガーの言いたい放題
プロフィール

コツコツタイガー

  • Author:コツコツタイガー
  • 趣味は音楽・映画鑑賞。プロレスを含む格闘技が大好きです。野球は阪神ファンです。どんな事でも首を突っ込むところが玉に傷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリ目次(別窓)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【モーター】今年のF-1について 

今年のF-1ははっきり言って面白くない。去年の方がまだ良かったと私は思っている。レギュレーションが変わり、今年はルノーが絶好調で、去年まで帝王に君臨していたシューマッハやバリチェロはさっぱり。ホンダのバトンや琢磨は出場すらしていない。
確かに、去年までのレギュレーションやルールでは、フェラーリのような金のあるチームには勝てないだろう。でも、タイヤ交換が無くしたりする必要ってあったのでしょうか?給油に関してもそうですし、予選の仕方も変わってきている。確かに、試行錯誤の時なのかも知れないが、あまりにも面白くなさ過ぎる。

私はピットストップもモータースポーツの醍醐味だと思っている。現に、オーバルコースではピットストップのタイミングとかフラッグが出る出ないなど波乱含みで凄く見ていて楽しい。

映画『ドリヴン』でも駆け引きなどがあり、面白かった。今は、ただ単にレースを始めて終わるみたいな感じになっているだけのように思える。

車の性能が良くなってきて、スピードも出るなか、いかに、規制を強くし、ドライバーの安全を確保しながら、金銭的なハンディーなしに、面白いレース展開をするという事が今後のF-1の課題なのかも知れないですね。
スポンサーサイト


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://code1040.blog9.fc2.com/tb.php/44-bc26fd1b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。