スパム対策
【ボクシング】亀田興毅の初ビッグマッチ / コツコツタイガーの言いたい放題
プロフィール

コツコツタイガー

  • Author:コツコツタイガー
  • 趣味は音楽・映画鑑賞。プロレスを含む格闘技が大好きです。野球は阪神ファンです。どんな事でも首を突っ込むところが玉に傷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリ目次(別窓)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ボクシング】亀田興毅の初ビッグマッチ 

ボクシング界のホープ、亀田興毅(18)=協栄=が19日、東京都内の所属ジムで記者会見し、8月21日に横浜文化体育館で行われる移籍第2戦目で東洋太平洋フライ級王者のワンミーチョーク・シンワンチャー(タイ)に挑戦すると発表した。亀田はプロデビュー8戦目でタイトルマッチに挑むことになった。
参考記事:亀田が東洋太平洋タイトルマッチに挑戦

遂にこの時がきた感じ。ここが亀田興毅の正念場だと思う。何故なら、ここでこけるような事があれば、20までの世界チャンピオンという夢は遠のいてしまうから(決して無理ではないが)。また、ビッグマウスで知られている亀田を快く思っていない人間に亀田の実力を見せつける打って付けの場となるに違いない。

負けた場合、「あぁ、やっぱり八百長だったのね」などと言われるのは必須であり、亀田に取っては負ける事の出来ない、非情にリスクのある試合だと私は思う。

ビッグマウスは試合で証明するしかない。今まで八百長だと言い張っていた連中を黙らせるには、KOしかないだろうね。それにしても、いきなり大きな山を持ってきたなという感じ。もう少し、階段を駆け上がっても良かったかなというのが私の考えである。この次戦は、内藤大助かな。それをクリアしたなら世界戦も見えてくるね。何にしても楽しみでならない。

それと、スパーリングパートナーホセ・ナバーロ?次期挑戦者の?ホント?それって凄い事だね。階級ってやや違う気もするが、スパーなんでいいのかな。でも、ここで、良いところを見せれたら世界はぐっと近づくだろうね。

読み終わったらクリックお願いします→
スポンサーサイト


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://code1040.blog9.fc2.com/tb.php/144-7e9b3266


亀田興毅 東洋太平洋王座挑戦が決定

「亀田興毅 東洋太平洋王座挑戦が決定」に関連するブログ記事から興味深いものを選ん...
[2005/07/21 15:41] URL ブログで情報収集!Blog-Headline/sports

亀田興毅が東洋太平洋タイトルマッチ!?

ボクシングフライ級「日本ランキング9位」の亀田興毅の次戦が東洋太平洋タイトルマッチとなることが明らかになった。→記事 対戦相手は東洋太平洋フライ級王者のワンミーチョーク・シンワンチャー(タイ)だとのこと。この選手について詳しくはないので、戦績以上に
[2005/07/20 11:50] URL スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。