スパム対策
【社会】文字の脅威 / コツコツタイガーの言いたい放題
プロフィール

コツコツタイガー

  • Author:コツコツタイガー
  • 趣味は音楽・映画鑑賞。プロレスを含む格闘技が大好きです。野球は阪神ファンです。どんな事でも首を突っ込むところが玉に傷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カテゴリ目次(別窓)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【社会】文字の脅威 

近年、インターネットの普及と共に、急速に増えつつある、ネットによる犯罪。私が注目したいのは、ネットの匿名性を使った、誹謗中傷や悪質な悪戯が目立つということである。
2chなどの大型掲示板などでは、日々誹謗中傷が繰り返されており、管理責任などがあまりはっきりしておらず、個人の尊厳を踏みにじっている。

言論の自由というが、公の場に出すと言う意味での公共の福祉によって制約される必要がある。今、ブログが急速に普及し始めている中、健介ブログや成瀬ブログなど、レスラーのブログが心ない人間によって荒らされ、ファンや本人達を傷付け、今まであったトラックバックの機能やコメントなどが出来なくなるというケースがある。また、これからどんどん増えてくると思う。

一部の人間によって、ファンが辛い思いをするのは見るに堪えないし、そういった人間は誹謗中傷を楽しんでいるようにも思える。

門が開かれている所には、かならず多数存在する荒らしとよばれる人達。yahooの映画レビューや音楽レビューを見ると、有名なアーティストや映画には必ずと言っていいほど、荒らしはいる。IDを頻繁に変え、評価を下げ、レビューを見ている人に対して批判を繰り返したりする。質のあるレビューを見に来ている人間に対して、迷惑であり、不愉快にさせる行為は、はっきり言って違法性が合ってもいいと私は思う。

今、日本人のモラルが問われている。最近の人は我慢が足りないなどと言われがちだが、そこにはコミュニケーション不足や、相手に対する思いやりが足りないといった事が原因と考える。そこでいて、日々の不満のはけ口を、ネットに対して発する。言葉の暴力が横暴しているのである。

そこに思いやりなどは無く、文字では誤解も生みやすく、印象というのは強い。そこで、あらゆる感情が出てくるのだと思う。

書き込む側はより慎重に言葉を選ばなければならないし、実際に会ったことのない人間に対しては、特に慎重でなければ、コミュニティーとしてネットは成り立たない。

誹謗中傷を楽しんでいる人間を私は許さない。いずれ、刑事告発されるだろうし、ネットというのは匿名性なんてないということを、彼らは知らなければならない。それが例えネットカフェであってもである。フリーメールを使おうといずれ、彼らのしっぽをつかむ日も近い事を期待する。

読み終わったらクリックお願いします→
スポンサーサイト


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://code1040.blog9.fc2.com/tb.php/123-2dec74d7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。